子供の能力

子供の時期はとても重要!

将来を左右するのはシナプスの量!!

まずは3歳までが勝負!!

タイムリミットは”4歳”!?

遺伝で決まるか!?

日本はまだまだ後進国!!

ピンチこそが”チャンス”!!

子供の能力を伸ばす

楽しく学ぶ!!

遊びも大切☆

理想的な環境作りも大切☆

ご両親に向けて

親としてポリシーを持とう!!

リンク集

相互リンク募集中です!!
kodomonouryoku
@okazubatake.com

リンク集

相互リンク集



言うまでもなく英語は必須!

  • さて、英語の学習の必要性については今さらここで書かなくも身に染みるほど感じますよね。
  • 楽天さんやシャープさんなど、会社の公用語を英語に変更した話題などはまだ耳に新しいところです。
  • 私たち親世代であれば、英語が出来なくてもなんとかやっていけるケースがほとんどですが(それでも、英語が
  • 出来る人と出来ない人で、年収でなんと200万円の差が出ているという統計があります!)、これからの子供たちが
  • 働き始める頃には、間違いなく"必須"になるでしょう。出来て当たり前の時代になっていきます。
  • そんな時代に向けて、自分の子供たちを英語嫌いにするわけにはいきません。
  • むしろ"得意"であるぐらいにしなければなりませんね。
  • そのためには、子供のうちから英語に親しみ、慣れさせておくことがとても大事なんです。

英語は"子供のうちから"が鉄則!

  • 英語を学習するなら子供のうちに始めた方がよい、というのは多々聞いたことがあるかもしれませんが、
  • 実際のところ、それは本当です。
  • ひとつに、日本語と英語の周波数の違いがあります。英語は日本語よりも幅広い周波数を使いますので、
  • いったん日本語に慣れてしまうと、周波数の広い英語の聴き取ることに耳がついていかなくなってしまうんです。
  • また人間は3歳を過ぎると、言葉を"意味"として認識し始めると言われています。
  • それまでは言語の違いに関係なく、単なる"音"として認識しています。年を重ねて日本語の意味が固まっていく
  • ほど、英語の意味へ、言葉を変換するのに時間がかかってしまうことになります。
  • ですので、まだ耳が柔軟な子供のうちに、たくさんの綺麗な英語を耳に入れてあげることで、「英語を聴き取る力」
  • と「正しく英語を発音する力」を養うことが大事になるんです。
  • そしてもう1点、制度的な理由もあります。
  • 2011年度から、ついに小学校でも英語の授業が必修になりました。
  • これまでは中学校での学習をスムーズにするため、小学校から英語に触れさせるのが一般的でしたが、この変更に
  • よって、小学校での学習をスムーズに効率的に進めさせるために、その前に準備をしておく必要も出てきた
  • わけです。

オススメの教材はこれ!!

  • 教材は、子供たちがストレスなく、楽しく学べることがとても大事になります。
  • その面でこのディズニーの教材は本当に優れています!
  • まず、ミッキーやミニー、ドナルドなど、ディズニーの人気キャラクターと一緒に学べますので、子供たちは
  • 間違いなく、遊ぶ感覚で楽しめます!
  • その上で私が驚いたのは、内容もかなり緻密に計算して作られているという点です。
  • 特に幼児期に学習することがとても大事なヒアリング、スピーキングを効率的に、確実に身につけることが
  • できます。
  • ミュージカルのイベントや電話レッスンなど、自宅での学習だけでなく実際に生きた英語に触れられる機会を
  • 用意してくれている点も含め、これは他の教材と比較しても間違いなく優れている教材であると言い切れます。
  • 今は無料サンプルでお試しができます! 無料ですのでサンプルだけでももらっちゃいましょう!!
  • ↓↓↓↓↓↓
  • 0才から4才までのお子さまに、無料サンプルプレゼント実施中!

  • そして他のページでも紹介していますが、ディズニーの教材と併用してこどもちゃれんじを行えば、
  • 幼児期に必要な学習はすべて網羅できます!
  • 私の周りでもほとんどの家庭で取り入れて、満足の結果を得ています!
  • 今は期間限定で無料の絵本とDVDがもらえます! お得ですのでとりあえずもらっちゃいましょう!!
  • ↓↓↓↓↓↓
  • ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他のオススメのアイテム!!

  • amazonさんで購入できるアイテムです。
  • この他にも、もちろん色々な教材や本がありますが、私が自信を持っておすすめするのはこちらです^^