子供の能力

子供の時期はとても重要!

将来を左右するのはシナプスの量!!

まずは3歳までが勝負!!

タイムリミットは”4歳”!?

遺伝で決まるか!?

日本はまだまだ後進国!!

ピンチこそが”チャンス”!!

子供の能力を伸ばす

楽しく学ぶ!!

遊びも大切☆

理想的な環境作りも大切☆

ご両親に向けて

親としてポリシーを持とう!!

リンク集

相互リンク募集中です!!
kodomonouryoku
@okazubatake.com

リンク集

相互リンク集



まずは脳みそのネットワーク作りから!

  • さて、学習を始めるにあたって、まずは脳みそ作りをしましょう。
  • いきなり学習を始めてもいいのですが、その下地となる脳みそを整えることによって、学習の効果に大きな差が
  • 出てきます。
  • "覚える"というのは、つまりは脳みそのネットワークを構築して情報を整理・蓄積することです。
  • ですので、まずはその脳みそのネットワーク作りをスムーズに、効率的に作れるようしてあげることでこれからの
  • 学習効率を上げることが出来るのです。
  • しかもここで整備された脳みそのネットワーク作りは、子供の時期だけでなく、これからの人生の基盤になるもの
  • ですので、手を抜かず丁寧に行ってあげるようにすることがとても大事です。

0才から4才までのお子さまに、無料サンプルプレゼント実施中!

能力は減っていくもの!?

  • 少し話しはそれますが、子供の能力は学習をすることによって育っていく、と思われる方が多いのでは
  • ないでしょうか。
  • しかし最近では、まったく逆の考え方が出てきています。
  • それは、能力自体は生まれた時点からどんどん減っていく、という考え方です。
  • 年齢を重ねれば知識の量は増えて行きます。しかしそれは能力とは言いません。
  • 能力とは、知識の量ではなく、物事を吸収し、記憶する力です。
  • そして最近では、この能力が、赤ん坊の頃をピークとして徐々に減っていく、という考え方が多くなってきて
  • います。
  • であれば、能力がピークの時期に、適切な情報を与えてあげることがとても大事になる、ということにつながり
  • ます。
  • キーポイントは以下の2つです。
  • @学習は早く始めれば始めるほど、高い効果が得られる。
  • A才能が伸びる可能性は、年を重ねるごとに急速に失われていく。

パターン学習をしよう!

  • 話は戻って、脳みそのネットワーク作りには、まず最初にどのような学習をすれば良いのでしょう。
  • まず最初には、さまざまなパターンの学習から始めることをおすすめします。
  • 世の中には、数多くの基礎的な概念が存在します。
  • それは例えば、色や形、大きさ、数、量、順番、方向、位置、時間、などを指します。
  • それらの基本的な概念は、将来学習する様々な情報を整理するための基礎になります。
  • パターン学習では、情報を整理するための基礎パターンを、脳みそでそれらをキレイにネットワーク作りできる
  • ようにすることにより、これからの学習をとてもスムーズに進められるようにする狙いがあります。
  • パターン学習では、できれば毎日、繰り返し行ってもらうことがとても大事になり、その分大きな効果を得ること
  • ができます。

オススメの教材はこれ!!

  • こどもちゃれんじには、幼児期に必要な学習がすべて網羅されています。
  • (ただし、英語はディズニーがオススメです。詳細は「英語は必須!」ページをご覧ください)
  • 私の周りの家庭でもほとんどみんな取り入れており、本当に満足の結果を得ています!
  • 各年齢や成長に応じ洗練された学習内容となっていますので、この教材にのっとっておけば大丈夫です。
  • 今は期間限定で無料の絵本とDVDがもらえます! お得ですのでとりあえずもらっちゃいましょう!!
  • ↓↓↓↓↓↓
  • ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

その他のオススメのアイテム!!

  • amazonさんで購入できるアイテムです。
  • この他にも、もちろん色々な教材や本がありますが、私が自信を持っておすすめするのはこちらです^^